Activity

2014/10/16
Cultural Diversity ミーティング開催

2014年10月15日、16日(2日間)で箱崎キャンパス内韓国研究センターにてスタンフォード大学研究ユニットとミーティングを開催しました。スタンフォード大学からはShin Gi-Wook教授、Lee Seong-Hyon 助教、香港科技大学からはJoon Nak Choi准教授、そして延世大学校からはRennie Moon助教が来福し、アジア太平洋未来研究センター(CAFS)と今後の研究テーマについて意見交換を行うとともに、九州大学のRA(Research Assistant)に、研究の概要や調査方法論に関する講義も行いました。

今後、研究チームは日本で生活を送る留学生を対象に調査を進めてまいります。

◇スタンフォード研究ユニット(Cultural Diversity)に関する内容は→こちら

 

PAGE TOP