About CAFS

センター長挨拶

photo_director_Ito

 平成28年12月より、センターの設立の趣旨である「分野横断型共同研究」をコーディネイトしていくため、暫定的にアジア太平洋未来研究センター長に就任いたしました。皆様の御協力を頂きながら、センター運営に携わっていく所存でございますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 本学は、創立100周年を2011年に迎え「九大百年、躍進百大」(どの分野においても世界トップ百大学に躍進する)を掲げ、これからの百年の発展を築いていくことを国内外に宣言いたしました。次の100年後の姿を実現するためには、アジア太平洋未来研究センターは、非常に重要な役割を担っています。大学が求められている社会的要請に応えるとともに、本学が培ってきた「アジア重視戦略」の成果に立脚した世界展開を進め、「アジア太平洋共生の共通基盤となる独自の新学問分野」を切り拓き、新たな社会的アジェンダを提起し、本学の人文・社会科学分野における世界的評価を高める原動力となることを目指してまいります。

九州大学アジア太平洋未来研究センター
センター長 伊藤 早苗